ほぼ日刊ヒトミ通信

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

  月曜から会議ばかり
2017年07月03日 (月)

本日お昼は地元衆議院議員の後援会役員会に出席。ここでも設立時より幹事長させられておりまして、お弁当を急いで食べていつものように司会進行です。

話題はやはり昨日の都議選の結果でしょうか。浮動票の多い大都市は凄いですね。人の入れ替わりも激しいので、「学習効果」もあまりないのかもしれません。

国会議員クラスでも、大勝のあとはいろんな方が出てこられますので、今回初当選した方々がいったいどのようなニュースを提供されるのか。政策と関係のないゴシップニュースが溢れるようなことが無いことを祈りたいですね。

まぁ人のことを心配している場合ではありません、こっちのことをしっかり議論しなくては。とりあえず次回総会では、毎日新聞論説委員の与良さんに基調講演いただけることになりました。秋のゴルフ会も日程決まりましたし、少し選挙も伸びそうなので地道な活動を積み重ねないといけませんね。

終了後会社に戻って内務をこなしたのちは、夕方業界組合の理事会に出席。ここは副理事長なので少し気楽です。だからというわけではありませんが、夏の大阪管材展見学の企画書を提出承認いただいた後、早退してまた別の会議へ。

次に向かったのは年に一度開催される「一般財団法人社会的認証開発推進機構」という長ったらしい名前の財団法人の評議員会です。

何度かこの欄でも紹介しておりますが、社会貢献団体の評価・認証システムを開発し、世の中に広めていこうという目的で設立された団体です。京都お得意の「御家元システム」ですな。

設立時から大学の先生たちに混じって評議員を務めております。京都での活動がなんとかカタチになってきたので、昨年度からいよいよ日本財団とコラボして、日本スタンード策定に乗り出したのは良かったのですが。。。

今回報告を聞いていると、どうやらスタックしちゃっているみたいですね。詳しいことを書くわけにはいきませんが、どうにもこうにもブルドック(古いかな?)みたいな感じです。

まぁ「理事」ではない「評議員」としては、「理事会でこういうポイントを押さえて議論して、いついつまでに結論を出してください」なんて回りくどい意見を議事録に書くのが精一杯でございます。頑張って下さい。応援しています。

議論白熱でいつのまにか結構遅い時間になってしまいました。評議員各位、無償労働の割に頑張ります。流石でございます。(じゃないと最初から受けないか)

月曜から会議ばかりでしたが、どれも有意義なものであったと思います。明日からは恒例のお中元周り、一気にフィールドワークに戻りますので、台風に負けず張り切ってまいりたいと思います。

- WebCalen -