ほぼ日刊ヒトミ通信

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

  自治連合会長
2018年02月06日 (火)

私の住む伏見区深草西浦町は1丁目から8丁目まであり、このあたりではかなり大きな町内となります。他にも大きな団地やマンションがそれぞれ自治会を組織していて、それら全ての取りまとめ役をしているのが「西浦町自治連合会」という団体になります。

元練兵場だったものをGHQが接収したことから始まるこの町内の歴史は必然的に戦後からということになりますから、食糧難対策として農地開拓から始まり住宅地として開発されはじめたのが60年程前からでしょうか。

その自治連合会の会長を実に40年以上務められた方が、お亡くなりになり、本日葬儀告別式が執り行われ、私も同じ町内の町内会長として受付のお手伝いをさせていただきました。

弔辞を拝聴させていただくと、自治連合会長だけでなく、

業界(石油卸)組合の理事長も40年以上お勤めになり、数年前には勲章ももらわれ、ご夫婦で天皇陛下に拝謁されたり、

ゴルフがお好きなのは知っておりましたが、名門名神八日市GCのクラブチャンピオンも取られたことがあったりと、

改めてそのご経歴の凄さに敬意を表した次第です。

今でこそ便利で安全安心な住宅街として非常に住みやすいこの町内も、以前は様々な問題があり、自治連合会長として長年にわたり解決に向けて努力されてきたおかげで現在の姿があるとも言えます。

衷心よりご冥福をお祈りいたします。

合掌

- WebCalen -