ほぼ日刊ヒトミ通信

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

  二足目半額
2018年04月10日 (火)

私のような大変くだらない内容であっても、毎日ブログを書くのはなかなか大変な作業であります。でもそのおかげでいいこともいくつかあるのですが(だから書いている)、その一つが変な事や不愉快な出来事が起こったときに、「おっこれはネタになるぞ」と前向きに認識できることです。

今日もそんなことがありましたので紹介いたしましょう。

本日午前中、ある商社の取引先会の役員会が駅前のホテルで開催されたので、ちょっと早めに行って隣の商業ビルに入っているA○Cマートさんでビジネスシューズを物色することにいたしました。

高額なブランド品ではなく、仕事用の靴ですので、デザイン違いのものをパッパと3足選んでサイズを確認するだけです。

途中お店のお兄ちゃんが、「このコーナーは二足目半額対象になります」とグッドな情報を教えてくれたので、そこから一足選んで無事終了。

時間が無いのですぐに勘定してねと、お願いしたわりにはなんだか他の店員さんと相談して右往左往しています。「はよしてーなー、会議始まるやん」と思っていたら、お兄ちゃんが困った顔して寄ってきて、非常に意外なことを真顔で言うではありませんか、

「すいません。二足目半額のセールなんで、三足買っていたくと、半額になりません」

???

皆さん、意味わかりますか?ちなみに私は何を言っているのか意味不明でした。「お兄ちゃん、言うてることおかしいで」

結局どうしたかというと、まず2足で会計して、2足目半額にして、それから改めて1足会計することになりました。あほかいな。

素晴らしいビューロクラシーであります。財務省や防衛省のお役人は、是非ともA○Cマートで研修を受けるべきでありましょう。お役所仕事はこうでなくちゃいけません。

そもそも何のために2足目半額にしているのか、ということが全く理解されていないのでしょう。いうまでも無く「拡販」するためなんですから、趣旨からいえば3足買ったらなにかおまけをつけるくらいで丁度いいはず。

ノードストロームならタイヤでもつけてくれるんじゃないかと思いますが、エンパワーメントのない世界ではないものねだりですね。

結局レジで2回チェックして会議にはギリギリ到着。まぁ雑談時、さんざんこの話で盛り上がったのは言うまでもありません。皆さんウケておられました。

もしかして、次回もまた3足買わせようという罠だったりして。恐るべしA〇Cマート。。。

- WebCalen -