ほぼ日刊ヒトミ通信

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

  3LOMテニス大会
2018年06月04日 (月)

昨日は午前中の店番終了後、超久しぶりに東山三十六峰の山頂にある「東山テニスクラブ」に行って参りました。

5年前右足脛骨を骨折して以来、全く遠ざかっておりましたが、実は私京都JCテニス同好会「ボレーズ」の会員にして、歴代幹事長なのであります。(ずっと副会長でしたが、あまりに何もしないので解任されてしまいました)

今を去ること13年前、10LOM全国大会を京都JCで開催することになり、実行委員長をさせるため無理やり入会させられたのが始まりでしたが、もともと中学時代ボルグにあこがれて硬式テニス部に入部した経歴の持ち主ですので、一時期は真面目に練習にも出ておりました。

ただし近年は全くラケットを握ったことがなかったのですが、恒例の3LOM(京都・大阪・岡山)親睦テニス大会を京都で開催するにあたり、「是非とも」と後輩から熱心なお誘いをいただいたので、「賑やかし」で参加させていただいたのであります。

素晴らしい好天に恵まれ、暑くてヘロヘロになりそうでしたが、到着後柔軟体操もせずにいきなり試合(ダブルス)という暴挙に出た割には、意外とプレーできたので自分でも驚きです。ジムの効果が表れているのかも。試合にも無事勝利することができました。(基本は懇親なので、3LOM混成チームでの対戦です)

正直骨折後は、滑りやすい温泉のお風呂でもちょっと怖いぐらいでしたので、重心をかけた側と逆に打ち込まれるテニスは避けていたのですが、プレーが始まるとそんなことも忘れていましたね。

夜は先約があったため、試合後の懇親BBQには残念ながら参加できませんでしたが、天気に恵まれ大いに盛り上がったようで何よりでした。(岡山の方がお一人アキレス腱を断裂されたようで、それだけが心配ですが)

ご設営いただきました現役メンバーの皆様に感謝です。久しぶりに汗を流して気持ちよかったです。もしかすると今期練習に登場するかもしれませんので、その時はまた遊んでやって下さい。

- WebCalen -