ほぼ日刊ヒトミ通信

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

  インスピレーションになろう
2018年07月03日 (火)

残念ながら負けちゃいました。サッカー日本代表。

流石に今日は寝不足の方が多いのではないでしょうか。わが娘も今までサッカーなんか見たことなかったのに、3時に目覚ましかけて観戦していたようです。(観戦しながらラインで友達とやりとりするのが主たる目的のようですが)

私は当然いつものように「睡眠優先」でしたが、ちょうど起きたころが試合終了間際だったようで、部屋で着替え中にリビングで叫び声がしたので「おっ点が入ったな」とは思いましたが、まさかあんな衝撃的な結末を迎えていたとは。。。

今はただ、日本代表チームの奮闘に心からの拍手を送るのみです。

さて、潟qトミも7月から新年度ですが、私が所属するロータリークラブという団体も全世界的に7月から新年度がスタートするのであります。

今年の国際ロータリーの会長は中米バハマRCのバリーラシンという方で、会長テーマは「インスピレーションになろう 〜Be The Inspiration〜」

日本ではインスピレーションというと「直観」とか「ひらめき」、アルキメデスが風呂から飛び出るイメージですが、英語圏では「勇気づける」「鼓舞する」「勇気づける」「良き影響を与える」存在みたいな意味があるようです。

このワールドカップでも、日本人サポーターが試合終了後スタジアムを掃除している姿が何度も報道されていますが、それに影響を受けて外国チーム(コロンビアやセネガル)が掃除をするようになったことをイギリスのBBCがこんな表現で配信しています

「日本人サポーターの行動は、世界に対し大きなインスピレーションとなった」

こういう使い方するんですね。

サポーターだけでなく、今回の日本代表の頑張りは、後に続く多くのサッカー選手、サッカー小僧、サッカー少女にとって、巨大で強烈なインスピレーションになったことでしょう。

本当にお疲れ様でした。

- WebCalen -