ほぼ日刊ヒトミ通信

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

  そうですね
2018年08月27日 (月)

一之本君がシェアしていたので読んでみたらなかなか面白かったので、ご紹介します。

原文はCMプロデューサーの櫻木光さんという方のコラムです。

若い頃、カンヌである大物プロデューサーのかばん持ちを数日間体験し、その時その方から貴重なアドバイスをいただいたと言うお話。

題は「まず、『そうですね』って言え」

<ココから>

(前略)

「お前さぁ自分の悪いとこが解ってないだろ。俺はお前と数日過ごしてみてお前のいろんなことがわかったよ。お前はいろんなことをちゃんと知ってて自分の意見もはっきり言うし、トゲがあって結構面白いんだけど、そう言う人間が一番気をつけなきゃいけないことがポッカリ抜けているんだよ。」

「はぁ?」

「解んないか?じゃあ教えてやろう
お前の悪いところは、人の意見が自分と違った時に、違いますよ、とか、そんな事ないですよ、とか、顔をしかめながらすかさず言うよね。まずそれを全部やめろ。

人がなんか言った時の最初に言わなきゃいけない一言は、『そうですね』だけでいいんだよ。

人の言ったことをすぐに否定して自分の持論を展開すると、誰もお前の意見なんか聞いてくれないんだよ。ききたくねぇし。

人は自分の意見を否定されるのが大嫌いなんだよ。お前に自分の意見を否定された奴はお前なんか若造に否定されたくないってお前と話したくなくなるんだよ。

逆に自分の意見を「そうですね」って聞いてくれた時は、若くてもプロのお前が自分の言うことを受けいれてくれたって嬉しくなるもんよ。

わかる?立場を自分に置き換えてみるとわかるだろ。

だから、お前は、人がなんか言ったらまず一言目に「そうですね」って言え。反対意見があったら「そうですね」って言った後に一呼吸入れろ。

それができないと、お前、ただでさえアクが強いんだから、あの野郎って嫌われて終わってしまうぞ。

(後略)

<ココまで>

いかがでしょうか。以前YEGの会長されていた河合先輩は、意見が違った時は必ず、「それもありだよね」って言ってからご自分の意見をおっしゃっていたことを思い出しました。(だから「それもありだよね」って言われると、「あっ違うのね」って思っちゃってましたが)

ディズニーの香取さんはCPの強さをカバーするために、第一声は「スゲー!」に決めてるそうですし、

四国管財の中澤先輩の決まり文句は「流石ですね」でありました。

ちなみに京都JCで一番使用頻度の高いフレーズは「それは違う!」だったように記憶していますが、もしかすると私だけだったかも。

今日家に帰ったら早速言ってみたいと思います。
「そうですね」

原典はコチラ⇒http://www.creators-station.jp/column/38517

- WebCalen -